PROFILE

「一目惚れを演出せよ!」という理念のもと、また会いたい人・また訪れたい場の創造を使命とし、「個の魅力が輝く世界観」の演出を日々手掛けている。
美しさをゴールとせず、その先にある感動と心地よさの演出をゴールとしている。

「人と同じでなくてよい。好きに生きよ!」が持論の建築士の父と、高級呉服の仕立業を営む明治生まれの祖母の影響を受けて育つ。自由奔放と伝統格式の中で独特の感性が磨かれる。

大学卒業後、ディスプレイ会社に入社。感性を生かしデザイン業務に就く。デザイナー歴20年以上。
人に影響を与える色彩の世界に深い関心を持ち、一級色彩コーディネーター、パーソナルカラーリストの資格を取得。結婚、出産を経てフリーランスで活動を開始。

色彩関連の講師業・スクールを運営する傍ら、独立後も広告代理店やインテリアデザイナーからの依頼を受け大型商業施設、アパレル展示会、ホテル・各種店舗等の空間コーディネート・企画設計デザインに携わる。
感性×理論×物語のオリジナルメソッドによる販促視点を活かしたデザインには、広告代理店や企業、施設担当者からの信頼も厚く「ディスプレイの前でお客様が笑顔で撮影されている」「デザインのテーマに感動した」など、人の心を動かす仕掛けには定評がある。

現在は、口コミで評判が広がり、経営者、士業、政治家などエグゼクティブ向けにイメージコンサルティングを行っている。次なるステージを狙う顧客の印象戦略も手掛け、「肩の力が抜けたのに影響力は増した!」など喜びの声が届いている。

流行り廃りに流されないロック魂も忘れず30年来、ローリングストーンズを崇拝。古き良きものに惹かれる習性からか、英国を中心とした欧州のアンティーク食器と雑貨・ヴィンテージ家具の収集家となり、趣味が高じてショップを開くに至る。