寒い季節には暖かい色使いを

色で温度が違う??

赤・橙・黄などの暖色系の色は見ているだけで暖かさを感じ、実際に体感温度も2〜3度ほど変わると言われています。

色の効果でエコな暮らし!!
五感のうち視覚からの影響が8割強を占めるので「見た目」は案外無視できない要素ですね!クリスマス、お正月と「赤」が似合う賑やかなイベントが続くので寒い季節をホッコリ乗りきる「赤」のコーディネートをぜひお楽しみください♪


クリスマスには補色のグリーン、お正月にはおめでたい印象のゴールドとの組み合わせがオススメです。また同じ「赤」でも、クリスマスの赤は少し深みのある青みの赤、お正月には黄みよりの朱赤がピッタリ合います。

緑のコーディネート

AlberoはGreen&Flowerを使用した空間演出が得意なのです!
先日納品させていただいた現場の壁面グリーンも素敵に完成しました。

一見するとただのグリーンの壁面も、実はしっかりと色彩設計した上で素材を選んでいます。今回のアクセントは所々にある「赤い葉っぱ」でしたので、それが引き立ちつつ全体のバランスを崩さないように素材の配置を細かくデザインしております(管理のしやすさからアーティフィシャルグリーンを使用しています)

そこで活躍したのがこのシルバーの葉っぱちゃん。深い緑の中に落ち着いた赤がポイントのデザインの中で主張しすぎず全体の動きを出してくれました。
緑なら何でも入れちゃえ!は、とても危険な賭けですのでご注意を!
モシャモシャに見えて、微妙な色彩のバランスを計算し尽くしております。

Photoshopで一つ一つ素材の画像を切り出し、サイズ感や見え方のバランスを吟味した上で職人にオーダーし、何度も調整しながら丁寧に仕上げていきます。
回廊を抜けて多目的ホールへと向かう通路への設置、お仕事スペースから憩いの場へと誘う、いわばタイムスリップトンネルのような・・・社員の方々がすんなりとリラックス出来るように計算されたデザインです。

最近は、オフィス空間を快適にされる企業様が増えてきています。畳2畳ぐらいのスペースでも自然を取り入れたカフェのような空間は作れます。
壁面だけでも、一本の観葉植物だけでも可能ですよ〜
きっと、働く皆様の作業効率もやる気もアップして業績アップにも繋がるだろうなぁ〜♪

人間にとって、目からの情報が整っていることはとてもとても大切なことなのです。

和のデザインは美しい

帯を使ったインテリアフレームを納品させていただきました。
オリジナル制作ですので、一つ一つ柄が違っています。

色や柄(模様)によってさまざまな印象を演出できますね〜♪
素材が美しいと創造力を掻き立てられるので、デザインしていてとても楽しいです。

色に強い Alberoでは、フレームとのカラーコーディネートも対応可能です。伝統色や空間の色合いに合わせながら、obi-art がくつろぎやおもてなしの素敵な演出になるといいなぁ〜

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

働きやすい空間ですか?

秋色のコーディネートでほっこりタイムを演出。

季節感を愉しみながら、自分の大切な空間を整えましょう!
視覚からの情報は、無意識に心まで届き、あなたを癒したり、はたまた疲れさせたりしているのです。

散らかった空間や、自然を感じられない人工的なものに囲まれた状態では心が疲れてしまいます。それは自宅のリビングであっても、仕事場であっても同じこと。心地よいと感じる空間作りは、過ごしやすさや働きやすさに直結しているのです。

あなたのオフィスは「働きやすさ」を感じられますか?ご自宅はいかがですか?
働く場所だからこそ、快適で過ごしやすい心が癒される場所であることが望まれます。そう出ないと・・良い企画が生まれたり、生産性も上がらないのではないでしょうか?

人と人とのコミュニケーションも、快適な空間でなら自然とスムーズになると思います。ギスギスした散らかった空間や、ピリピリとした空気で自然の安らぎを感じられない場所では心が疲れてしまうからです。

働き方改革が叫ばれる今だからこそ・・・
空間コーディネートを見直しませんか?


オフィスにも、こんなほっこりディスプレイがあるといいなぁ〜♪
キャンドルの灯りには「1/F ゆらぎ」
が含まれているので、リラックス効果も抜群!
視覚からの情報ですっきりリフレッシュできると、大切な仕事に集中できますよね!

流行りに敏感?踊らされやすい?

わたくし、英国の古いモノが大好きでして・・・
自宅でも家具はERCOL社のものを愛用しておりますし、
1940〜70年代あたりのテーブルウエアも集めております。
ステキなんですよね〜〜♪
もっと「ダウントンアビー」の世界みたいにしていきたいわ〜〜

おフランスのモノもステキなんですが、ちょっと甘過ぎて・・・

と思っておりましたが、最近ちょっと気になり始めました。
お姫様チックなプリティなデザインとか、レースとか・・

しかしながら、最近はカリフォルニアスタイルといいますか?
ちょっぴり男性っぽい(カフェっぽい)スタイリッシュでかっこいいスタイルが
流行っているように思います。少し前は北欧系・・・

そうなると、どこもかしこもそういう系のものを販売するんですよね〜〜
特にお手頃価格の展開のところは顕著(苦笑)

フランス在住の先輩が「日本って、みんな同じことしたがるよね?不思議・・」
と仰っておられましたが私もそれには賛成!とっても不思議であります。

個性がないのか?流行りに敏感なのか?踊らされやすいのか?

こぞって、同じことをする民族性??
私、何人なんだろ???全くその流れについていけてません(苦笑)

テレビで見たら、すぐに・・・・みたいな?
ダイエットでも何でも、すぐにアレコレ流行っては廃れ・・
そういうマーケティングばかり続けてていいのかな??と不安にもなりますが・・・

「人と同じ」が苦手なわたくしは「独自のエレガンス」を追求していこうと思います。
自分スタイルで生きるって素敵じゃないですか?

¥100均・・・

たくさんありますね〜〜!
ハロウィン商材・・・
アーティフィシャルフラワーだってあります。
すごいなぁ〜¥100均一

もちろん、使えそうなものがあれば使います。
が、しかし・・・心惹かれるものには出会えませんね(笑)
先日も3箇所ぐらい市場調査しましたがやはりダメでした。

プロ仕様の資材を目にしているので目が肥えてしまっているせいもありますが、デザインはさておき、大量に並んだガチャガチャしたチープ感に疲れてしまって、我が家の仲間にはしたくないなぁ〜というのが本心です。

確かに「事足りる」と思います。
なんとなくその雰囲気も作れます。
でも、それじゃ〜気持ちよくないのです。

なぜって?モノからの波動はすごく重要だから!
大切に人の手で生み出されたものには「1/f揺らぎ」が存在するのだそう・・・
大量生産されたモノにはないんだって・・・

空間を飾る=しつらえる=室礼=場の気を整える
という想いがあるので、いつも過ごす空間に置くモノ選びはすごく重要なのです。
「気」を乱すものは置きたくないのです・・・

心の波動と合うモノ、季節のイメージに合うモノ、見ていて感性が喜ぶモノ・・
皆様もそんな基準で大切な人と過ごす空間の飾り付けを楽しんでみられてはいかがでしょうか?

自然の色は美しい

先日ゴールデンウィークのお休みを利用して、淡路島までドライブに行ってきました。定期的に季節のイベントが開催されている、奇跡の星の植物園まで・・

昨年は、もう枯れかけだった「ヒスイカズラ」の花がまだ綺麗な状態でみれました!なんとも美しいターコイズブルー♡いやいや、ヒスイ色ですかね・・

本当にキレイな配色〜〜〜♡

わたくし個人的に大好きな色合いでございます!
このなんともいえぬ個性、ギョッとするようなデザインも、奇抜な色も、媚びないツンとした感じも、なぜかしら親近感がわきます・・自分に似てる?(笑)

そこそこ人生経験を積み、角が丸くなってくるお年頃ではありますが・・
それなりの個性を持ち続けていたいなぁ〜と思う気持ちにフィットするからかもしれませんね〜

 

シールのデザイン

今日もチラッとだけ umieに行きました。
そこでフッと「迷子シール」のことを思い出したんです〜まだ使っていただけてるのかな??

我ながら、なかなかいい感じのデザインで満足していたので採用された時は嬉しかったなぁ〜♪

これね・・ストライプの方のシールにお名前とかを書いた後、イカリ模様の方のシールを上から貼って使うんです。上のシールを剥がさない限りお名前はわかりません。お子ちゃまのお洋服の上から貼るので、オシャレなママさん達が貼っても許せるかな?というデザインを目指しました。
今だと、きっとアンパンマンのシールとかあるのかな?ちびっ子達の大人気スポットですものね〜〜♪
アンパンマンミュージアム!

モザイクには海外からのお客様もすごく増えてますね!外国の方向けの「和」を意識したデザインもウケるかも〜〜歌舞伎っぽく、くまとり風とか・・

それ以前に、迷子にはならないように気をつけることが大事ですね(苦笑)使わないに越したことありません。

プロのお仕事

最近、個人宅のガーデンデザインのご依頼を受け、職人さんとあれやこれやと楽しく打ち合わせをしております。ガーデンデザイン大好きです!
過去の事例ですが、すごく素敵な案件でしたのでご紹介させていただきます。

こちらは数年前に施工させていただいた店舗様のファサードリフォーム。
とても人気のある中華料理のお店「老虎菜」さま。。

「森の木々の小道を抜けると・・隠れ家のようなお店があって・・」
というようなイメージでスタートしました。

お店の方が、植物を育てるのが大好き!ということで、デザイナーさんと一緒に山に行って、たくさんの木の中からお好きな樹木を選んで植えられたこだわりのガーデンなのです!

積み上げられた石も、一つ一つ個性を見ながら職人さんが丁寧に仕上げてくださいました。

昔から、職人さんの手仕事を見るのが大好きで・・小学生の時に左官屋さんになりたいと真剣に考えていたこともあったなぁ〜

そんなこんなで、楽しい現場に立ち会わせていただく機会も多く幸せなお仕事でございます。

少しずつお客様のご要望が形になっていくのを見ていると、職人さんが魔法使いのように思えてきます。
私にとっても自分の考えていたイメージが形となって出来上がっていくのですごく嬉しいのです。

小さなスペースであっても、憧れのイメージを形にすることは出来ますよ!

様々な分野のプロの方(魔法使い)とお仕事をさせていただきながら・・いつも感動体験をさせていただいてます。

あなたの憧れもきっと形になりますよ!

物語になる贈り物

プレゼントには送り主の心(気遣い)がそのまま現れますね・・・
贈られた人も贈った人も幸せになる、そんなお仕事のご依頼は私も幸せ♡

会員制高級クラブでのお誕生日パーティーの空間演出ということで、イメージカラーは「赤」それも「真紅」の!!お花は高貴な「薔薇」でとのご依頼。
真紅の薔薇にスワロフスキーのきらめきも添えて品よくゴージャスに仕上がるように、メインの花器は黒、ガラスの花器にいけた薔薇は間接照明で浮き上がる演出。

上品でありながら、しっかりと存在感のある・・それでいて主役を引き立てる、そんな贈り手の想いの詰まった空間演出のプレゼント♪ とても気が利いたセンスの光る贈り物ですね!

思い出という物語になる贈り物・・・素敵です。