和のデザインは美しい

帯を使ったインテリアフレームを納品させていただきました。
オリジナル制作ですので、一つ一つ柄が違っています。

色や柄(模様)によってさまざまな印象を演出できますね〜♪
素材が美しいと創造力を掻き立てられるので、デザインしていてとても楽しいです。

色に強い Alberoでは、フレームとのカラーコーディネートも対応可能です。伝統色や空間の色合いに合わせながら、obi-art がくつろぎやおもてなしの素敵な演出になるといいなぁ〜

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

働きやすい空間ですか?

秋色のコーディネートでほっこりタイムを演出。

季節感を愉しみながら、自分の大切な空間を整えましょう!
視覚からの情報は、無意識に心まで届き、あなたを癒したり、はたまた疲れさせたりしているのです。

散らかった空間や、自然を感じられない人工的なものに囲まれた状態では心が疲れてしまいます。それは自宅のリビングであっても、仕事場であっても同じこと。心地よいと感じる空間作りは、過ごしやすさや働きやすさに直結しているのです。

あなたのオフィスは「働きやすさ」を感じられますか?ご自宅はいかがですか?
働く場所だからこそ、快適で過ごしやすい心が癒される場所であることが望まれます。そう出ないと・・良い企画が生まれたり、生産性も上がらないのではないでしょうか?

人と人とのコミュニケーションも、快適な空間でなら自然とスムーズになると思います。ギスギスした散らかった空間や、ピリピリとした空気で自然の安らぎを感じられない場所では心が疲れてしまうからです。

働き方改革が叫ばれる今だからこそ・・・
空間コーディネートを見直しませんか?


オフィスにも、こんなほっこりディスプレイがあるといいなぁ〜♪
キャンドルの灯りには「1/F ゆらぎ」
が含まれているので、リラックス効果も抜群!
視覚からの情報ですっきりリフレッシュできると、大切な仕事に集中できますよね!

流行りに敏感?踊らされやすい?

わたくし、英国の古いモノが大好きでして・・・
自宅でも家具はERCOL社のものを愛用しておりますし、
1940〜70年代あたりのテーブルウエアも集めております。
ステキなんですよね〜〜♪
もっと「ダウントンアビー」の世界みたいにしていきたいわ〜〜

おフランスのモノもステキなんですが、ちょっと甘過ぎて・・・

と思っておりましたが、最近ちょっと気になり始めました。
お姫様チックなプリティなデザインとか、レースとか・・

しかしながら、最近はカリフォルニアスタイルといいますか?
ちょっぴり男性っぽい(カフェっぽい)スタイリッシュでかっこいいスタイルが
流行っているように思います。少し前は北欧系・・・

そうなると、どこもかしこもそういう系のものを販売するんですよね〜〜
特にお手頃価格の展開のところは顕著(苦笑)

フランス在住の先輩が「日本って、みんな同じことしたがるよね?不思議・・」
と仰っておられましたが私もそれには賛成!とっても不思議であります。

個性がないのか?流行りに敏感なのか?踊らされやすいのか?

こぞって、同じことをする民族性??
私、何人なんだろ???全くその流れについていけてません(苦笑)

テレビで見たら、すぐに・・・・みたいな?
ダイエットでも何でも、すぐにアレコレ流行っては廃れ・・
そういうマーケティングばかり続けてていいのかな??と不安にもなりますが・・・

「人と同じ」が苦手なわたくしは「独自のエレガンス」を追求していこうと思います。
自分スタイルで生きるって素敵じゃないですか?