Trick or Treat

ジャックの顔は手描きが好き〜♪

顔を描いたモノも有るのですが、自分で顔を描きたい派。

いろんな顔が出来て楽しいのです。「おぉ〜イケメンやん!」とか、独り言を言いながら描くのが好き。。

シーズンデコレーションプランの流れは…ザクッと

先ず現場を見に行って撮影、そこで何がしかの閃きを得る、オフィスに戻り…カタログを何冊も広げて(最近はwebカタログも利用) PC上で閃きを整理…サイズ感や素材感、色に全体のバランスに…アレコレ悩みながらプランニング、企画書に仕上げてプレゼン…納品(現場で施工)、自画自賛(終)

今年も、いろんな顔のジャックオランタンの納品が続きます。

ヴィンテージ感の演出

 

カリフォルニアディズニーのカーズの街。ヴィンテージ感が素敵な空間だったなぁ〜〜♪

 

この感じに演出したい!と漠然とイメージしながら、プランを進めている案件があります。

 

今あるモノを活かしながら…ほんの少しのエッセンスを加えていくことで、印象が際立ちその空間の世界観が整い、魅力的な「気」を発する…

 

さりげないけど、ピリッとした空間演出は絶妙なバランスが重要!

素材や色・レイアウトや全体のバランス…色々とこだわりはありますが、感覚だけに頼らず客観的に理論で整理することも大切なポイントです。